cover
諸葛孔明
諸葛孔明
paper

中国後漢末期から三国時代の蜀漢の政治家、軍人。
蜀漢の建国者である劉備の創業を助けた。魏の曹操への対抗策として天下三分の計(劉備、曹操、孫権とで中国を大きく三分割し、孫権と手を結んで曹操に対抗し、漢王朝を再興することができる)を説いた。

paper

立派な人間の友情は、温かいからといって花を増やすこともなければ、寒いからといって葉を落とすこともない。
どんな時でも衰えず、順境と逆境を経験して、友情はいよいよ堅固なものになっていく。

paper


人の心をつかめる人は、敵を消滅できる。
古来、兵は戦を好まない。

paper


時の流れがわからなければ、寛大であろうと、厳しくしようと、政治はすべて失敗する。
これから蜀を治めるならば、このことを深く考えなければいけない。

paper


人生とは、困難との戦いの連続である。

paper


志がなければ、学問の完成はない。