cover
坂本龍馬
坂本龍馬
paper

近代日本の礎を築いた、江戸時代末期の偉大な志士の一人。土佐郷士に生まれ、脱藩した後は志士として活動し、貿易会社と政治組織を兼ねた亀山社中(後の海援隊)を結成した。
薩長同盟の斡旋、大政奉還の成立に尽力するなど倒幕および明治維新に影響を与えた。

paper


日本を今一度せんたくいたし申候

paper


人の世に、道は一つということはない。
道は百も千も万もある。

paper


人の世に失敗ちゅうことは、ありゃせんぞ。

paper


四、五十人も人数が集まれば、
一人ぐらいは異論家はいる。いるのが当然でもある。
その一人ぐらいの異論を同化できぬ己を恥じろ。

paper


志さえ持てば、
前身がなんであろうとかまわぬことだ。