cover
マリア・モンテッソーリ
マリア・モンテッソーリ
paper

20世紀のイタリアの医学博士(イタリア初の女性医師)、幼児教育者、科学者。モンテッソーリ教育法と呼ばれる独自の幼児教育法を確立したことで知られる。世界平和と子供の尊厳を訴える運動を世界各国で展開している。

paper


子供が、上手くゆくと感じて取り組んでいるときは、決して手助けしないように。

paper


とりわけ科学の分野では想像力を必要とします。
だが、数学や論理的なことだけでなく、
美的なこと、詩的なことも必要ではあります。

paper


教師にとって、最も偉大な成功の証は、
「子供達が、あたかも教師がいないかの如くに 勉強している。」
ということが出来ることである。

paper


自由と規律はコインの裏表。

paper


最初に子どもが学ぶべきことは良いことと悪いことの間にある違いです。