cover
ジャンヌ・ダルク
ジャンヌ・ダルク
paper

15世紀のフランス王国の軍人、カトリック教会の聖人。農夫の娘として生まれるが、神の啓示を受けたとしてフランス軍に従軍。イングランドとの百年戦争で、重要な戦いに勝利しシャルル7世の戴冠に貢献。コンピエーニュの戦いで捕虜となり、(宗教界等の策略により)宗教裁判で異端者と断罪され火刑になったが、その生涯と功績は語り継がれ、フランスの国民的ヒロインとして愛されている。

paper


行動することです。そうすれば神も行動されます。

paper


あなたが何者であるかを放棄し、
信念を持たずに生きることは、
死ぬことよりも悲しい。若くして死ぬことよりも。

paper


掛替えの無い人生、それが人間の持つ全てだ。
それを信じて、私は生きていき、私は死んでいく。

paper


勇敢に進みなさい。
そうすれば総てはうまくゆくでしょう。

paper


私以外にこの国を救える者はありません。