cover
ガリレオ・ガリレイ
ガリレオ・ガリレイ
paper

17世紀イタリアの、物理学者、天文学者。その業績から天文学の父と称されている。望遠鏡を早くから取り入れ、コペルニクスの地動説に有利な証拠を多く見つけた。裁判にてローマ教皇庁から地動説を唱えないことを宣誓させられた際、「それでも地球は回っている」と呟いたという伝説が現在に至るまで語り継がれている。

paper


それでも地球は回っている。

paper


人に何かを教えることは出来ない。
ただその人が自分で気が付くように助けることが出来るだけだ。

paper


どんな真実も、
発見してしまえば誰でも簡単に理解できる。
大切なのは、発見することなのだ。

paper


私は、何も学ぶべきものがないほど
愚かな人に会ったことはない。

paper


結果にはすべて原因がある。